太ももが太すぎて悲しいです

大学を卒業し、社会に出てから今年で10年目。学生時代の友人は、もうほとんど結婚してしまい、子供のいる人も珍しく無いという状況にある私は、今、脂肪吸引の処置を美容外科で受けようかと真剣に悩んでいます。
その理由は一つ、社会人になって以来、仕事や人間関係のストレスが「食べ物」に流れてしまった私は、学生時代に比べて何と20キログラムも体重が増加してしまい、今や完全に「おブタちゃん」な体型になってしまっているからです。



これでも大学時代はとってもスレンダーな体型で、同じサークルの男子からは「マドンナ」的な扱いを受けていたのですが、現在は同じ職場の同僚からも女扱いされていないような状況です。
当然これでは寄ってきてくれる男性もいるわけがなく、32歳にもなるというのに、非常に寂しい独身生活を送っています。

おなか周りの皮下脂肪の落とし方 - その他(ダイエット・フィットネス) - 教えて!goo

特に自分の太ももは、「これはどこのお肉屋さんに並んでいるんだ?」と思うような極太状態になっており、正直なところ、少し動くだけで息が切れてしまいます。

痩せる細胞・褐色脂肪細胞を活性化する方法 | 美肌マニアの美容情報

こんなどうしようもない状況を何とかするには痩せるしかない訳ですが、もう30越えてからの運動での減量は難しいと判断し、それならばと、美容外科での脂肪吸引を思い立ったのです。
費用はそれなりに掛かってしまいますが、幸いこれまで働いて貯めたお金に少しは余裕があります。このままずっと独身で働き続けるより、すっきりと痩せて美しくなり、素敵な男性と結ばれる方が有意義だと思いますし、今度のお休み、都心にある有名な美容外科に相談にいってようと思っているのです。